愛知県・岐阜県・三重県や関東&関西も、不動産は株式会社不動産SOSにお任せください!

豆知識

豆知識一覧 坪・帖・㎡について

坪・帖・㎡について

◆坪・帖・㎡について◆

不動産を見る時に欠かせない要素の一つに、面積があります。
土地だろうが建物だろうが、全ての物件に関わってきます。
㎡は面積だと分かりますが、坪や帖(畳)など馴染みの薄い単位も出てきます。
では、想像しやすい大きさで表現してみましょう。

1畳は「畳」と書くことからも分かる通り畳1枚分です。帖は間取りを表す時に使う感じで意味は一緒です。1帖は地域によって大きさに差がありますが、一般的なのが「三尺×六尺=91㎝×182㎝=1.6562㎡」です。
縦×横が面積ですので、「1帖はだいたい大人1人が足を伸ばして寝転がるくらいの大きさ」です。
そして、1坪=約3.30578㎡ですのでざっくりと「1坪=2帖」となります。
つまり、「1坪はだいたい大人2人が足を伸ばして寝転がるくらいの大きさ」となります。

1坪=約3.30578㎡
1帖=約1.6562㎡
1帖×2=1坪=約3.30578㎡

物件資料やポータルサイトでは、土地や建物面積は坪数で書かれ、間取りには帖数で書かれています。
数字で見てもピンとこない方は、「畳一枚=大人1人分」と覚えて想像しながら物件を見てくださいね。

↑ PAGE TOP

友だち追加